開運習字(毎月第2第月曜日第3日曜日)

コロナ渦中。
ワイワイみんなで大騒ぎが出来なかったら何をしよう??
「そうだ習字でもしよう」という事になりました
先生は精陽師範(京子さん)のプロフィール
宮城県石巻市生まれの77歳の可愛いお母さん。
14歳から近所のお習字教室に通い始め
農家のお仕事がすきじゃなかったので子ども好きから幼稚園の先生になりました
結婚して保土ヶ谷に来て、石巻と同じ名前のなかよし幼稚園という名前を見つけて、嬉しくって就職。
色んなパートを経て〇〇銀行の渉外のお仕事を始め60歳まで働きました。
お習字は途中お休み期間もありましたが、通い続けて53歳で師範になり精陽と言う名前を頂きました。
定年退職後は念願のボランティアをスタートし、地域のコミュニティーサロンや老人ホームとで4ヶ所の書道ボランティア活動をしていましたがコロナの影響で
引きこもりになり気力も失ってしまったのです。
気づくとだいぶ忘れん坊になっちゃいました。
まだまだ人のお役に立ちたい❗️人と繋がっていたいと思う想いからKIKCAFEで活動する事になりました。
忘れん坊の先生と、まずが習うというより一緒に習字を楽しみませんか?

《日時》

毎月

第2月曜日  15:00から17:00

と第3日曜日 11:00 〜 13:00開催

《会費》

1回1,000円(ワンドリンク付)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

megumi

大手ハウスメーカー、インテリア業界でインテリアコーディネーターを経験。福祉住環境コーディネーターとしてデイサービスのプロデュ―スを経験しシニア業界に興味を持つ。40代から出版界に入り、出版、イベント、OEMの企画、アーティストプロデュ―スを経験。

-