blog

七夕の夜の極上の人脈パーティー番外編

今回のパーティーはキラキラ女子がいっぱいでした。

みんな自立して自分の好きを自信持って生きている。

内面美やオーラーは生命力から出てくるのだと思います。

運が良い人といると運が上がる。

美人も美心も感染力はすごいのです。

そして、女子はやっぱり占い好き。

KIKCAFEの占い茶屋のYATSUNに「パーティーちょっと盛り上げて」とお願いしたら、なんと大人気。

食事も取れずにずっと鑑定。

申し訳なかったです。

YAYSUNも約半年ですっかりKIKCAFEの顔です。

高野ザンクさんもKIKCAFEのアニバーサリーでは3年連続登場。

生き方美心のテーマソングは私の作詞で作曲がザンクさん。

またそろそろ新曲作りたくなってきた私。

再び作曲の無茶ぶりしようかな???

ザンクさん強運で抽選会では当選。

みんなで善通寺(香川)に行っって弘法大師が応援しているのかも。

パーティー の後、ザンクさん達と中目卓球ラウンジに行きました。(2次会)

お客さんはエアコン効きすぎと寒かったようですが、出演チームは寒いどころか汗だく。

私もほぼ脱水症状状態で、2次会に・・。

中目卓球ラウンジは隠れ家てきな場所で、出版時代に頻繁に通っていたところです。

有限会社マン・フュージョン・システムが運営しているお店の1つで、社長さんとも仲良く、終電逃して車で保土ヶ谷まで送ってもらった事もあるくらい仲良くさせて頂いていたのです。

10年以上経ち、久しぶりに行ったのに、スタッフさんが私のことを覚えていてくれてびっくりしました。

今年は本当に原点回帰してるってつくづく感じます。

もう動けないくらい疲れてたのに、息子の無茶振りで久しぶりに卓球も少し。

卓球部だった私はここでの原点回帰。


昨日は司会のお手伝いをしてくれたharukaちゃんと打ち上げしました。

本当は庭園美術館に行きたかったのですが、暑いかったの記念日によく行くイルピローノにしました。

サラダは新鮮。

パスタとピザをシェア。

パーティー を振り返り、結婚・恋愛・死生観など語りあいました。

彼女には彼女のやりたいことがあって、まだまだ夢の途中。

私はもう夢を追う事はないと思う。

パーティー が終わり、やっとのんびり行こうと決めて2日。

もうそんな感情も忘れ次の企画が次々と降りて来ちゃう私です。

 

7月7日

小池百合子さん(71歳)圧勝

松田聖子(62歳)が日本武道館でコンサート

 

60歳、もう一仕事私もできるのかな?なんて思った七夕の夜でした。

 

KIKCAFE

横浜市保土ヶ谷区岩井町29-4

045-334-1114

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

megumi

大手ハウスメーカー、インテリア業界でインテリアコーディネーターを経験。福祉住環境コーディネーターとしてデイサービスのプロデュ―スを経験しシニア業界に興味を持つ。40代から出版界に入り、出版、イベント、OEMの企画、アーティストプロデュ―スを経験。

-blog